遊戯王フロンティア資料庫

遊戯王大会の優勝・上位デッキ、事務局回答、新カード情報
          ■遊戯王フロンティア(本館)
          ■遊戯王リンク集
          ■当ブログについて
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【集計】第4回MFD杯デッキ分布07.11.30 | main | 【デッキ】Burst Flame(2位)07.11.30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
Category : -
0 Comments / 0 Trackbacks / このエントリーを含むはてなブックマーク
【レポート】第4回MFD杯決勝07.11.30
決勝動画/ニコニコ動画/feathさん編纂・投稿

■決勝戦 チーム変体するダイ・グレファー vs チーム即席1時間
B卓:feath(ダミーアンデット)vs 桃乃(デステニーダムド)

■1本目
【序盤】
feathの先攻。
《森の番人 グリーン・バブーン》を墓地に送り、モンスターとカードを1枚セットしてエンド。
桃乃のターン、モンスターとカードを1枚セットしてエンド。
feathはカードを2枚セットして《メタモルポット》を反転、桃乃はチェーン《D.D.クロウ》で《森の番人 グリーン・バブーン》を除外する。
序盤からめまぐるしい展開だ。

【中盤】
feathは《スキルドレイン》を発動し《魔導雑貨商人》の効果を封じる。
彼のデッキの多くは《スキルドレイン》の影響を受けないモンスターで構成されているため戦況は有利だ。
更に《暗黒のマンティコア》と《生還の宝札》のコンボを決める。

【終盤】
桃乃が《洗脳−ブレインコントロール》から《邪帝ガイウス》に繋げるも《聖なるバリア−ミラーフォース》で破壊される。
条件を満たしたので《ダーク・アームド・ドラゴン》を召喚するも、返しで《ならず者傭兵部隊》効果で破壊され勝負あり。

【結果】
feathの勝利。
中盤から場に残り続けた《スキルドレイン》《生還の宝札》が勝負を決めた。


■2本目
【序盤】
桃乃の先攻、《E・HERO エアーマン》を召喚し《D−HERO ディアボリックガイ》を手札に加える。
feathは《カードガンナー》の効果を使い《E・HERO エアーマン》を戦闘破壊する。

【中盤】
桃乃は《サンダー・ブレイク》で墓地に闇を送り《ダーク・アームド・ドラゴン》を特殊召喚、feathの場を全て破壊する。
お互いカードが少なく桃乃優位に見えたが、返しでfeathは《スキルドレイン》をセットし《ダーク・アームド・ドラゴン》の効果を無効、《巨大ネスミ》から《ならず者傭兵部隊》をサーチ、攻撃力3000の《神獣王バルバロス》で追撃。

【終盤】
feathはさらに《ライオウ》を召喚、桃乃も《スキルドレイン》を割るがモンスターを処理できず敗北する。

【結果】
feathのストレート勝ち、一番早く勝負を決め優勝に王手をかけた。
しかし他の2名が敗北したため、チーム即席1時間の優勝となった。
これもチーム戦の醍醐味といった所だろうか。
Posted by キロス
Category : ┗集計/07.9〜08.2
4 Comments / 0 Trackbacks / このエントリーを含むはてなブックマーク
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
Category : -
0 Comments / 0 Trackbacks / このエントリーを含むはてなブックマーク
コメント
巨大ネズミが巨大ネスミになってますよ
2007/12/09(Sun) posted by
1ターンに2回通常召喚していたのは反則ではないでしょうか?
2007/12/27(Thu) posted by
2回召還したって本当なの?
2007/12/30(Sun) posted by
2回? 反則じゃ
2008/04/23(Wed) posted by 毬藻
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://yugioh-fr.jugem.jp/trackback/881
トラックバック
Search
Categories
Archive
Counter

AX