遊戯王フロンティア資料庫

遊戯王大会の優勝・上位デッキ、事務局回答、新カード情報
          ■遊戯王フロンティア(本館)
          ■遊戯王リンク集
          ■当ブログについて
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【ルール】裁きの龍 | main | 【デッキ】寒波ダムド(3位)08.3.27 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
Category : -
0 Comments / 0 Trackbacks / このエントリーを含むはてなブックマーク
【ルール】オネスト
《オネスト》LODT−ホロ/アル/ウル
☆4/光/攻1100/守1900
天使族・効果
自分のメインフェイズ時に、フィールド上に表側表示で存在するこのカードを手札に戻す事ができる。
また、自分フィールド上に表側表示で存在する光属性モンスターが戦闘を行うダメージステップ時にこのカードを手札から墓地へ送る事で、エンドフェイズ時までそのモンスターの攻撃力は、戦闘を行う相手モンスターの攻撃力の数値分アップする。


自分のメインフェイズ時に、フィールド上に表側表示で存在するこのカードを手札に戻す事ができる。
起動効果
◇《光と闇の竜》でこの効果が無効になった場合、再びこの効果を発動できる。
◇効果処理時に表側表示で存在しない場合、効果は不発。

また、自分フィールド上に表側表示で存在する光属性モンスターが戦闘を行うダメージステップ時にこのカードを手札から墓地へ送る事で、エンドフェイズ時までそのモンスターの攻撃力は、戦闘を行う相手モンスターの攻撃力の数値分アップする。
誘発即時効果(対象を取らない)
(コスト)手札のこのカード自身
相手ターンでも発動できる。
◇《閃光の追放者》効果適用中には発動できない。
発動タイミングはダメージステップ開始時からダメージ計算時のみ。
★《摩天楼 −スカイスクレイパー−》効果適用後にこの効果を発動できる?
◇《巨大化》を装備しているモンスターにこの効果を発動した場合、攻撃力はそのまま加算される。
※再計算は無い。
◇効果解決時の相手モンスターの攻撃力分、自分のモンスターが攻撃力アップする。
複数枚この効果を発動した場合、効果は重複する。
ダメージステップ開始時から計算前までは複数チェーンブロックを組めるが、ダメージ計算時はチェーンブロックを1つしか組めない。
※ダメージ計算時に複数枚発動したい場合は、この効果にチェーンをしてもう1枚の《オネスト》を発動といった手順になる。
◇《オネスト》発動にチェーンをして《お注射天使リリー》発動した場合、攻撃力は3400アップする。
◆適用後
★《阿修羅》に発動、効果でもう1度攻撃する場合、攻撃力は?
★この効果で2000アップした攻撃力3700の《ブルーサンダーT45》に《収縮》を発動した場合、攻撃力は?

■回答
08/03/29:ナカガワラ女史、ハマダ氏 リリー訂正、アスラ追加
08/03/22:イケダ女史、タカハシ氏
★は調整中


■解説
■発動タイミング
ダメージステップ開始時〜ダメージ計算時

《収縮》はダメージ計算時には発動できないため、ダメージ計算時に《オネスト》を発動した方が有利。
またターンプレイヤー(以下TP)はダメージ計算時に先にカードを発動できる優先権を持っている。
ちなみにダメージ計算時に任意で発動できる効果は他に《お注射天使リリー》等がいる。


■例1−A
TPの《ライトロード・マジシャン ライラ》(攻1700)と非TPの《ライオウ》(攻1900)が戦闘
ダメージ計算時にTPが《オネスト》発動、チェーンで非TPが《オネスト》発動
┏チェーン1:TP《オネスト》
┃チェーン2:非TP《オネスト》
┃逆順処理2:非TP《オネスト》解決 《ライオウ》攻撃力1900+1700=3600
┗逆順処理1:TP《オネスト》解決 《ライトロード・マジシャン ライラ》攻撃力1700+3600=5300
ダメージ計算、《ライオウ》破壊確定、5300−3600=1700ライフダメージ

この場合、非TPの《オネスト》は無駄打ち(発動しない時と同じダメージ、戦闘破壊)になる。
相手に先に《オネスト》を発動されたら間違っても自分は発動しないようにしよう。


■例1−B
TPの《ライトロード・マジシャン ライラ》(攻1700)と非TPの《お注射天使リリー》(攻400)が戦闘
ダメージ計算時にTPが《オネスト》発動、チェーンで非TPが《お注射天使リリー》発動
┏チェーン1:TP《オネスト》
┃チェーン2:非TP《お注射天使リリー》
┃逆順処理2:非TP《お注射天使リリー》解決 攻撃力400+3000=3400
┗逆順処理1:TP《オネスト》解決 《ライトロード・マジシャン ライラ》攻撃力1700+3400=5100
ダメージ計算、《お注射天使リリー》破壊確定、5100−3400=1700ライフダメージ

この場合も非TPの《お注射天使リリー》発動は無駄打ちになる。
《お注射天使リリー》発動側がTPだった場合、非TPがチェーンで《オネスト》を発動しても攻撃力は400しか上がらないので注意しよう。
TPが優先権放棄して非TPが《お注射天使リリー》発動、TPがチェーンで《オネスト》発動した場合も攻撃力は400アップのみである。


■例2
TPの《ライトロード・ビースト ウォルフ》(攻2100)と非TPの《ライオウ》(攻1900)が戦闘
ダメージ計算時にTPが優先権放棄、非TPが《オネスト》発動、チェーンでTPが《オネスト》発動
┏チェーン1:非TP《オネスト》
┃チェーン2:TP《オネスト》
┃逆順処理2:TP《オネスト》解決 《ライトロード・ビースト ウォルフ》攻撃力2100+1900=4000
┗逆順処理1:非TP《オネスト》解決 《ライオウ》攻撃力1900+4000=5900
ダメージ計算、《ライトロード・ビースト ウォルフ》破壊確定、5900−4000=1900ライフダメージ

非TPが《オネスト》を手札に持っていなければTPが《オネスト》を発動する必要がないパターン。
優先権放棄して非TPに発動された場合、チェーンしても上記のように無駄打ちになる。
この状況を防ぐには先にTPが発動、非TPが発動しても意味がない状況にすればいい。
が、相手が持っていなければライフポイントとの交換になってしまう。
残りライフや戦況を踏まえて発動するかどうか考慮すればいいだろう。


■優先権
TPは各フェイズ・ステップ等で最初にカードを発動する権利がある。
また発動しない場合、この権利(優先権)を放棄する宣言の義務がTPにある。
厳密にするとターンプレイヤーは攻撃宣言〜戦闘終了まで以下の4点で優先権放棄の確認が必要となる。
1、攻撃宣言に対して何かありますか?
《次元幽閉》等の攻撃宣言トリガーの発動確認
2、ダメージステップに入っていいですか?
《月の書》等のフリーチェーンの発動確認
3、ダメージ計算時に入っていいですか?
《収縮》等の攻守変動の発動確認
4、《オネスト》発動しますか?
※光属性との戦闘で相手の手札がある場合のみ
※正確には「ダメージ計算していいですか?」だが、他にダメージ計算時に発動できるカードが僅少のため
※《お注射天使リリー》と戦闘する場合は確認要

実際にこれだけやってしまうとスムーズな進行ができませんし、また《オネスト》ある時だけダメージ計算時確認すると手札がばれてしまうので、適時適所で確認するといいでしょう。
《強烈なはたき落とし》、特定サーチ後の《マインドクラッシュ》タイミングといいこれ以上余計な優先権放棄確認を促すカード・裁定は、放棄確認した・してないのトラブル増加の観点から少し考慮してほしいところである。


■まとめ
1、ダメージ計算時はチェーンブロック1つのみ
2、ダメージ計算時の最初に《オネスト》を発動した方が有利
3、相手の《オネスト》にチェーンして自分は《オネスト》発動しない
4、《オネスト》効果は重複する
5、ダメージステップ内の優先権放棄の確認を怠らない

ライトロード等で採用されているカードなので、見かけたら以上の五点を思い出しましょう。
Posted by キロス
Category : ルール/事務局回答
8 Comments / 0 Trackbacks / このエントリーを含むはてなブックマーク
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
Category : -
0 Comments / 0 Trackbacks / このエントリーを含むはてなブックマーク
コメント
ダメージ計算時はチェーンブロックを1つしか組めないため、リリーの効果でUPした後にオネストを使えない。という解釈でいいんでしょうか?>リリー効果にチェーン可能

あとやる人は居ないと思いますけど、ターンプレイヤーの優先権で先にオネストを使いそれにリリーの効果をチェーンするのも可能ですよね?
2008/03/25(Tue) posted by 虎鉄
>ダメージ計算時はチェーンブロックを1つしか組めないため、リリーの効果でUPした後にオネストを使えない。という解釈でいいんでしょうか?

いいえ、ダメージ計算時にはまだ《お注射天使リリー》効果は適用されないためです。
ダメージ計算に入って初めて攻撃力がアップします。


>あとやる人は居ないと思いますけど、ターンプレイヤーの優先権で先にオネストを使いそれにリリーの効果をチェーンするのも可能ですよね?
可能です。
《お注射天使リリー》を発動するしないにかかわらず《オネスト》効果は400アップのみになるので、この場合非TPの方は《お注射天使リリー》効果を発動するべきでしょう。
2008/03/27(Thu) posted by キロス
返答ありがとうございます。

ん〜つまる所、リリーの効果はチェーン解決してすぐにUPする効果ではないという事なんですね?

チェーン解決時に上がるならオネスト→リリーの場合、
リリー3000UP→オネスト3400UPって考えてた。

解決後別のタイミングで上がるから
リリー解決、400のまま、オネスト400UP、その後、ダメージ計算にてリリー3000UPって事ですね。

深いな〜〜
2008/03/27(Thu) posted by 虎鉄
すいません、本日問い合わせたとこと始めの虎鉄さんの解釈と同じ回答でした。
2008/03/29(Sat) posted by キロス
解りました〜。ようは攻撃宣言時に似てるって事ですね。
2008/03/31(Mon) posted by 虎鉄
オネストの持ち主が相手だとして私が死者蘇生を発動をしてオネストを蘇生してからオネストを手札に戻す効果は持ち主の手札に戻るのかそれとも私の手札に戻るのかそこのところを教えてください。お願いします。
2008/04/13(Sun) posted by 閃光パキケガジェ作り中の人
元々の持ち主の手札に戻ると思います>オネストに限らず。
2008/04/14(Mon) posted by 虎鉄
ご返答ありがとうございまいた。虎鉄さん
2008/04/18(Fri) posted by 閃光パキケガジェ作り中の人
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://yugioh-fr.jugem.jp/trackback/992
トラックバック
Search
Categories
Archive
Counter

AX